注目サービス

ドローン・空撮機材のレンタルサービスを比較

投稿日:

ドローンは買うよりもレンタルが便利

何かと話題のドローン。
個人でも上空からの迫力ある映像の撮影にチャレンジできることから、需要も高まってきています。

しかし、ドローンを購入するとなるとそれなりに費用が必要です。
安いものだと9,000円くらいからありますが、性能のよいドローンになると10万円以上は必要になってきます。
ちょっとした撮影に使いたいのであれば、買うよりもレンタルしたほうがおトクです。

DMM.comいろいろレンタルなど、ドローンを数日間レンタルできるサービスはいくつかあります。
レンタルなら、買うとなると10万円以上もするドローンも1万円前後でレンタルできたりします。

この記事では、ドローンをレンタルできるサービスを紹介しています。
ドローンを使った撮影にチャレンジしたい人は参考にしてみてください。

DMM.comいろいろレンタル、最短2日間で料金は3,040円から

DMM.com「いろいろレンタル」では2015年6月15日から、ドローンのレンタルを行っています。
レンタルできるのは「パロット ミニドローンズ ローリング スパイダー」と「パロット AR.Drone 2.0」。

「パロット ミニドローンズ ローリング スパイダー」は超コンパクトなドローン。
ボディ両サイドにホイールを取り付けると、床や壁を転がるように移動します。
操作はスマートフォンで行えるが、センサーとオートパイロット機能により、簡単に操縦できるようになっています。
飛行時間は約80分、ネットワーク範囲は20メートル。
搭載カメラでは1秒あたり60フレームを撮影します。
レンタル料金は最短2日間で3,040円、10日間だと6,460円、30日間だと8,740円。

「パロット AR.Drone 2.0」は4ローターヘリコプター。
飛行時間は約18分、ネットワーク範囲は50メートルです。
ドローンの操縦はiPhone、iPad、iPod touch、Android端末で行えます。
飛行中に撮影した動画をスマホに保存しておけます。
レンタル料金は最短2日間で4,540円、10日間だと9,650円、30日間だと13,050円。

空撮JP、最新鋭ドローンが最短3日間で19,800円から

空撮JPは最新鋭ドローンのレンタルサービス。
アメリカDJI社のドローン「Phantom2 Vision+」と空撮に必要な機材一式を借りられます。
万が一の機体トラブルに備えた安心補償プラン付きです。

「Phantom2 Vision+」は高解像度ビデオカメラが搭載されたドローン。
機体の揺れや傾きを補正して撮影する機能や自動帰還機能も付いています。
飛行時間は約10分~15分、ネットワーク範囲は半径100メートル以内、高度120メートル以内。
レンタル機材一式には、ドローン本体、プロペラガード、プロペラ予備、コントローラー、バッテリー、iPod touch、着払伝票、スタートアップマニュアルが含まれています。

レンタル料金は最短3日間で19,800円、5日間24,800円、9日間29,800円。
延泊は不可、利用後は翌日までにドローンの返送が必要です。
予約時には身分証明証が必須。

空撮ドローン、初心者向けのフルセットが最短3日間で17,800円から

空撮ドローンは、初心者向けのフルセットが3泊4日からレンタルできるサービス。
初心者でも簡単に空撮に挑戦できるアメリカDJI社のドローン「Phantom2 Vision+」を貸し出しています。
申し込みは24時間受付、配送地域は日本全国、即日発送してくれます。

フルセットの内容は本体、カメラ、リモコン、プロペラ、バッテリー3本、予備プロペラ4本、プロペラガード4個、モニター用サンシェード、32GB Micro SD、モニター用ipod touch、スタートアップマニュアル、返送用着払いラベル。
空撮に必要な機材は全て含まれています。

レンタル料金は3日使用プラン17,800円、5日使用プラン22,800円、10日使用プラン28,800円。
機材は前日までにお届け、使用後は翌日に返却が必要です。
プランには全て安心補償が付いています。

ACEレンタル、パロットのドローンが2泊3日で10,000円

一眼レフカメラ、ビデオカメラ、ゴープロなどのレンタルサービスを行う「ACEレンタル」では、ドローンのレンタルも行なわれています。
用意されているドローンはDTI社の「Phantom3 Professional」と「Phantom2 Vision+」、それからパロット社の「Bebop Drone」です。

「Phantom3 Professional」は4Kカメラ搭載のドローンです。
最大飛行時間は約22分、自動操縦装置(自動離陸、自動帰還、フェールセーフ)付き。
スマホやタブレットに接続すると、飛行中に撮影した映像がライブ表示されます。
レンタル料金は2泊3日20,000円、3泊4日40,000円、4泊5日60,000円、1週間100,000円。
付属品として専用ジュラルミンケースが付いてきます。

「Phantom2 Vision+」は飛行安定性に優れたドローンです。
最大飛行時間は約25分、初心者でも比較的綺麗な映像を撮影できます。
レンタル料金は2泊3日14,000円、3泊4日20,000円、4泊5日42,000円、1週間70,000円。
付属品は特にありません。

「Bebop Drone」は超軽量ドローンです。
専用のコントローラーではなく、スマホやタブレットで操作できます。
撮影映像を即時にYouTubeでシェアすることも可能。
レンタル料金は2泊3日10,000円、3泊4日20,000円、4泊5日30,000円、1週間50,000円。
専用コントローラーや予備バッテリーは別途レンタルしておくこともできます。

ストロベリーメディアアーツ、本格撮影用ドローンを貸し出し

大型映像機器や音響機器、照明機器、周辺機器などコンサートやイベントなどの機材レンタル事業も手がけるストロベリーメディアアーツでは、ドローンの貸し出しも行っています。
貸し出しているのは本格撮影用のドローンです。

「DJI Inspire 1」
4Kカメラ搭載のドローン。
最大飛行時間は約18分、最大飛行速度は22m/s、ネットワーク範囲は最大2km。

「DJI Phantom 3 Professional」
こちらも4Kカメラ搭載のドローン。
最大飛行時間は約22分、最大飛行速度は垂直5m/s・水平16m/s、ネットワーク範囲は最大2km。

「DJI Phantom 2 Vision+」
飛行安定性に優れたドローン。
最大飛行時間は約25分、最大飛行速度は垂直6m/s・水平15m/s、ネットワーク範囲は最大約700m。

「Align M690L」
プロペラが6つ搭載されたドローン。
ALIGN社としては初の本格的マルチコプターです。
多目的な撮影ドローンとして使えます。

レンタル価格についてはお問い合せが必要。
お問い合わせフォーム、本社・東京オフィス・大阪オフィス・福岡オフィスにて電話受付も実施しています。

-注目サービス
-, , ,

Copyright© 株主優待ツラい , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.