ライフハック

外貨両替・為替の動き・海外旅行での支払手段

投稿日:

ドル高からドル安、Brexitでまたドル高へ

歴史的な円高水準で、ドルを買う人が急増

一時的に1ドル75円台を付け、その後も76円台近辺で推移しているドル円相場。
この歴史的な円高水準で、輸出企業や海外からの観光客相手の商売は厳しい状態となっていますが、逆に海外の商品を購入したり、海外から輸入したり、また海外旅行で外国でショッピングをする場合などは、とてもおトクな状態でもあります。

このため、一般の方でも日本円から米ドルなどの外貨に交換する人が急増。外貨両替所では、交換レートとにらめっこしたり、両替に行列ができている窓口もあるほどです。

相場の先行きは誰にもわかりませんが、しばらくは現在の水準が続くと見る人が多いようです。
海外旅行に行く前に、円高の今のうちに外貨に両替しておいたり、為替差益をも目的として米ドルの現金に両替したり外貨預金を申し込む人が急増しているようです。

Tポイント付きキャッシュパスポート/外貨両替不要、審査無し。MasterCard・銀聯の2種類

「キャッシュパスポート」は、事前入金型(チャージ、プリペイド式)のMasterCard、銀聯カードです。
事前にATMや指定口座への振込で入金した金額の分だけ使えるため、使いすぎる心配がありません。

さらに、Tポイント付きなので、海外で支払いに使うたびに、Tポイントが貯まります。
MasterCard/銀聯でのショッピングだけでなく、海外ATM・CDで、現地通貨での現金引き出しも可能です。

クレジットカードと違い、審査無しで発行してもらうことができるため、カード発行までの期間もスピーディ。
海外旅行・海外出張・海外留学・長期滞在などに便利です。
海外にいる家族などにカードを持ってもらい、日本で振込入金することで海外送金と同じように使うことも。

-ライフハック
-, ,

Copyright© 株主優待ツラい , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.