副収入・サイドビジネス

メイドカフェで採用されるのは、どんな人?面接で役立つ採用のコツ・ポイント

投稿日:

メイドカフェでのアルバイト、メイドさんと聞くと「可愛い人じゃないと受からないのでは?」と思われている方がいるかもしれません。
接客業なので見た目の清潔感は大事になってきますが、実際は見た目よりも中身のほうが重要です。
面接では、見た目だけでなく立ち振舞や話し方、志望動機など様々な部分をみられます。

メイドカフェで採用されるのは、どんな人なのでしょうか。
面接で役立つ採用のコツ・ポイントをまとめてみたいと思います。

礼儀正しくて、マナーがある

メイドカフェには毎日たくさんのお客さんが来店しますし、メイドさんもたくさん勤務しています。
円滑な人間関係を築くために、最低限の礼儀やマナーが必要です。
例えば、先輩に挨拶ができる、気配りができる、率先して仕事ができるなど。
面接では挨拶をきちんと、話すときはハキハキしゃべりましょう。

休みの日もシフトに出られる、長く働ける

メイドカフェで働いているのは学生アルバイトが多数です。
学生は学業との両立で忙しいので、土日や祝日、夏休み、年末年始、テスト期間は人手が足りなくなることもしばしば起こります。
そのため、休みの日もシフトに出られる方は歓迎されます。
また、すぐにアルバイトを辞められると困るので、長く働けるかどうかも重要です。

なぜこの店を選んだのか、志望動機がある

面接で一番重要なポイントかもしれません。
なぜこの店を選んだのか、志望動機は何なのか、しっかり考えておきましょう。
熱意が伝われば採用される確率もグンと高くなります。

何かひとつ、アピールポイントがある

志望動機とも重なってきますが、何かひとつアピールポイントがあると有利です。
例えば、コスプレが好き、アニメが好き、人と接するのが好きなど。
メイドさんやお客さんの中にもコスプレやアニメ好きが多いので、このような趣味は立派なアピールポイントになります。
また、メイドさんは毎日たくさんのお客さんを接客しますから、人見知りをしない、人と接するのが好きな方は接客業に向いているでしょう。

-副収入・サイドビジネス
-, ,

Copyright© 株主優待ツラい , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.